Mt. Fuji

グローバルに通用するIT アーキテクトの
知識とスキル体系の普及へ

新着コラム 

2022年5月16日

person_profile_icon.png

梶川 哲生

コラム BTABoK EngagementModel(4)~ ピープルモデルを適用するヒント ~

ピープルモデルの位置付けとその概要 前回までのコラムでは、パブリックレビューで公開中のBTABoKV3.0で新たに追加されたエンゲージメントモデルの中から複数のモデルを紹介してきました。今回は4つ目のピープルモデルの概要を紹介します。ピープルモデルに触れる前に、今一度「エン...

2022年4月12日

person_profile_icon.png

岸川 能行

BTABoK Engagement Model (3) ~ Value Model ~

バリューモデルとは ITABoK2からBTABoK3で大きく進化したIasaエンゲージメント・モデルですが、バリューモデルはその進化の大きな特徴の一つでしょう。「職業としてのアーキテクトの価値 (バリュー) 向上」は、Iasaの主要な活動目的のひとつであり、今回のエンゲージ...

2022年3月15日

person_profile_icon.png

塩田 宏治

コラム BTABoK EngagementModel(2)~オペレーティングモデルの概要~

Iasa 日本支部 理事 塩田 宏治 CITA-A, TOGAF®, DASSM®, SAFe®5 SPC, CBAP®, PgMP® 前回のコラムでは、エンゲージメントモデルの中からアウトカムモデルの紹介がありました。今回は、それに続いてオペレーティングモデルの紹介を行い...

2022年2月15日

person_profile_icon.png

西山 達也

コラム BTABoK EngagementModel(1)~エコシステムとアーキテクチャ~

今回のコラムは前回の第25回「BTABoKが拓くアーキテクチャ実践の新時代」の続編として、BTABoKの新しいバージョンであるアウトカムモデルのパブリックレビューの記述を見ていきたいと思います。 アウトカムモデル(第25回コラムより)...

2022年2月14日

person_profile_icon.png

西山 達也

別紙 コラム EngagementModel(1) Analyzing the Ecosystem翻訳

Analyzing the Ecosystem(翻訳) エコシステムは様々な視点から見ることができ、各組織はエコシステムに対して独自の関心を持っていることでしょう。したがって、エコシステムを分析するために使用するモデルは、さまざまなタイプの組織やさまざまなタイプの顧客に適合...

​開催予定のイベント

「ArchiMateの基礎を学ぼう (全12回)」第6回

18:30

​日時:

2022年6月17日

-

10:30

Zoom

場所:

BTABoKのエンゲージメントモデルを読み解こう(2)~エンゲージメントモデルの中核に触れよう~

18:30

​日時:

2022年6月2日

-

11:30

Zoom

場所:

ITABokとは、アメリカの非営利団体Iasaが策定したITアーキテクトのための知識体系です。