Acerca de

寄木細工

ご挨拶

梶川Photo3.jpg

2021年10月
Iasa日本支部代表理事
梶川哲生

 2017年度よりIasa日本支部の代表理事を務めさせて頂いております梶川です。
私共Iasa日本支部は、世界最大のITアーキテクチャの専門団体である’IasaGlobal’の日本地区を担当する団体です。個人と法人会員から構成される様々な業界のアーキテクトの方々の実践から導き出された”世界初のITアーキテクチャのベスト・プラクティス、ITアーキテクトのスキルと知識の集合知”の普及をミッションとしております。


 日本においては、2014年設立当初からの念願でありましたITアーキテクトを目指す人達のための知識体系「ITABoK V2」の日本語訳版を2017年にリリースし、その後リリースが予定されているV3とそれ以降のバージョンの日本語化に取り組んで参ります。


 個々の組織や業界をも超えたデジタル・トランスフォーメーションの具現化が期待される今日、アーキテクチャの重要性とグローバルで通用するITアーキテクト専門職の普及のためにIasaは活動を続けております。私共のIasa日本支部の活動にご関心を持って頂ける様、様々な活動を通じて価値ある情報発信とコミュニティ活動を今後も広げて参ります。今後ともどうぞ温かいご支援を賜ります様、お願い申し上げます。